最新の株価チャートマスターへの必勝道!

NISAとは何ぞや!?


NISA徹底研究!NISAとは何ぞや!?
 


非課税制度を賢く利用するワザ!


☆少額・・・年間100万円まで!


☆投資・・・利益にかかる


☆非課税・・・株式、投資信託税金0円!


つまり・・・



「100万円分の投資が非課税」


投資家にとってダンゼン有利な制度!







税率0%制度を活用で投資家デビュー!


「金融商品」には、株式投資信託などがあります。

株式や投資信託などを買って運用する投資家は、

諸外国に比べると日本ではまだまだ少ないのが現状です。


そこで、投資家を育てて金融商品の売買を活発にするために、

株式や投資信託の利益にかかる税率が20%の所を

10%に軽減してきましたが、

2014年からは 税率が20%かかることになりました。

(ここでの利益とは・・・

値上がり益配当金・分配金

値上がり益は、 株の売買における差額で得られる利益。

配当金・分配金は、株や投資信託の

決算時に投資家に還元される利益)


それに伴い、 一定額は税金がかからない制度、

NISA(少額投資非課税制度) がスタートしました。


NISAでは、数十万円くらいの 少額投資をする

個人の投資家を多く育てることを目的としている為、

1年間の投資金額に120万円の上限枠が設定されています。


株式や投資信託への投資が120万円までなら、

その利益に対する税金は「0円」となります。


NISAは、1年の間であれば金額を分割して

投資を行うことが出来、

一度に120万円を投資する必要がないので、

投資ビギナーの人も始めやすい制度と言えます。


NISAを利用するには、

証券会社や銀行で 「NISA口座」

新たに開設する必要があります。


オススメの証券会社はコチラ!!




また、一般・特定口座に持っている株式や投資信託は、

NISA口座に移行することが出来ないので、 注意しましょう。



次の記事で具体的な例を出して、

NISAを利用した時としてない時の違いをみてみます!


NISAのキホン




銘柄レポート

今月の上昇銘柄 トップ100【2019年10月度】 今月の下落銘柄 トップ100【2019年10月度】
ゴールデンクロス銘柄【短期】 デッドクロス銘柄【短期】
ゴールデンクロス銘柄【中期】 デッドクロス銘柄【中期】
値上がり額ランキング 値下がり額ランキング
値上がり率ランキング 値下がり率ランキング
出来高増加率ランキング 出来高減少率ランキング
年初来の高値更新銘柄 年初来の安値更新銘柄

記事一覧

1 2 3 次へ  (15件)